仏 自動車ルノー新会長 14日訪日へ

02/12 06:18
フランスの自動車大手「ルノー」のスナール新会長が、14日、就任以来初めて日本を訪問し、日産の西川社長と会談すると現地メディアが伝えた。

フランスの大手紙「フィガロ」は、11日、ルノーのスナール新会長が、14日にフランスを出発し、就任以来初めて日本を訪問すると伝えた。

また、スナール氏が日本での滞在中、日産の西川社長と会談し、カルロス・ゴーン被告の不正問題をめぐって悪化した両社の信頼回復を目指すとしている。

ルノーの筆頭株主であるフランス政府は、これまで、日本政府に対し、ルノーと日産の経営統合を求める意向を伝えていて、スナール氏と西川社長との間でどのような話し合いが行われるのか注目される。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング