国の全機関 使い捨てプラ禁止方針 庁舎内の食堂など

02/09 01:44
政府は、国や独立行政法人などの食堂で、ストローなどの使い捨てプラスチックを原則使用禁止にすることを決めた。

これは、プラスチックごみによる海洋汚染対策の一環で、国の機関や独立行政法人の建物内で営業する食堂に対し、やむを得ない場合を除いて、ストローやスプーンなど使い捨てプラスチック製の食器の使用を禁止するもの。

また、会議の運営を外部に委託する場合、使い捨てプラスチックのコップ・ペットボトルなどを禁止する。

建物内にあるコンビニなどに対しては、エコバッグ持参した客にポイントを付与するなど、レジ袋などの配布を抑える努力をするよう求めている。

今回の方針は、4月以降に契約を結ぶ業者から、順次、適用されるという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング