5日NY株式市場 続伸、172ドル高 米企業決算を好感

02/06 09:03
5日のニューヨーク株式市場は、続伸して取引を終えた。

5日は、アメリカ企業の2018年10月から12月期の決算が、市場予想をおおむね上回っていることを好感し、買いが優勢だった。

また、先週、FRB(アメリカ連邦準備制度理事会)が段階的な利上げを一時停止する方針を示したことも買い安心感につながった。

結局、ダウ工業株30種平均は、前の日の終値より、172ドル15セント高い、2万5,411ドル52セントで取引を終えた。

ナスダック総合指数も上げて、7,402.08だった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング