日産 臨時株主総会は4月8日 ルノー新会長を取締役に

02/06 00:06
日産自動車は、カルロス・ゴーン被告らの取締役解任などをはかる臨時株主総会を4月8日に開催すると発表した。

日産は5日、臨時の取締役会を開き、ゴーン被告とケリー被告を取締役から解任し、ルノーのスナール新会長を取締役に選任するための臨時株主総会を4月8日に開くことを決議した。

日産自動車・西川社長は、「4月、5月と次のステップを十分スナールさんも入れて議論できますので、そういう意味では、その方向で進めていきたいと思う」と述べた。

また、焦点となっている日産の会長人事については、外部の弁護士などで構成する「ガバナンス改善特別委員会」の提言をふまえて、6月に開く予定の定時株主総会で決議することにしている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング