新井浩文容疑者逮捕 強制性交の疑い

02/01 19:03
映画やドラマで活躍中の俳優・新井浩文容疑者(40)が、女性への暴行の疑いで逮捕された。

1日正午すぎ、警視庁の任意同行に応じ、車で自宅を出たのは、俳優の新井浩文容疑者。

1日午後、強制性交等の疑いで逮捕された。

2018年7月、マッサージ店の30代の女性従業員を東京都内の自宅に呼び、マッサージ中の女性を無理やり暴行した疑いが持たれている。

女性からの被害届を受けた警視庁は、1日、自宅を家宅捜索するとともに、警視庁への任意同行を求めた。

聴取に対し、暴行を認めているという。

1979年1月生まれ、青森県出身で現在40歳。

2001年に映画「GO」で俳優デビューし、映画「青い春」で2003年、高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞した。

2013年には、北野武監督の「アウトレイジビヨンド」に出演し、東京スポーツ映画大賞男優賞を受賞。

さらに2016年、映画「百円の恋」で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞するなど、実力派俳優として知られ、2019年公開の2本の映画に出演することも、すでに決定している。

所属事務所は、「事実関係を確認中です」としている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング