奇跡的! ビッグな「同時展示」

02/01 18:30
「話題.com」。
1日の注目ワード、「同時展示」。

石川県の水族館に展示された深海の巨大生物・ダイオウイカ。

その全長は、3m22cm。

1月31日、七尾市沖の定置網に入っているのが見つかったが、同じ定置網に3m84cmの深海魚・リュウグウノツカイも入っていたことがわかった。

共に水揚げの時点で死んでいたが、1日から3日間、石川県の「のとじま水族館」で同時展示されることになった。

水族館に来た人
「思ったより、でかいですね」
「ちょうどいい時に来て、良かった」

大きさの比較のため、職員が横に並ぶ姿がネット上に公開されると。

「職員さんも一緒に水揚げされたと思った」
「リュウグウノツカイだけなら驚かないけど、ダイオウイカとのコラボはびっくり」

今回の同時展示は、のとじま水族館では1982年の開館以来初めてだという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング