日・EU「自由貿易圏」のメリットは?

02/01 12:24
大手スーパーでは、1日からワインの値下げが始まった。

日本とEU(ヨーロッパ連合)とのEPA(経済連携協定)が、1日午前0時に発効したことに合わせたもので、最大330種類のヨーロッパワインが平均で1割安くなった。

このEUとのEPAについて見てみる。

日本とEUが手を組むことで、GDP(国内総生産)で世界のおよそ3割、貿易額だと4割を占めることになり、世界最大規模の自由貿易圏が誕生することになる。

そして、消費者へのメリットが期待される関税撤廃の具体例。

ワインは、1リットルあたり67円から125円の関税が即時ゼロに、パスタやチョコレート菓子は段階的に引き下がり、11年目にゼロになる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング