安倍首相「速やかに是正措置」 参院代表質問で陳謝

01/31 12:47
国会は、安倍首相の施政方針演説に対する代表質問が参議院でも始まった。

安倍首相は、統計調査の不正について、「速やかに是正の措置を講ずる」と強調した。

野党側は、31日も冒頭から、不正統計問題を取り上げて追及し、安倍首相は、おわびや徹底的な検証などの釈明に追われた。

国民民主党の榛葉参院幹事長は、「基幹統計が正しくないということは、日本の信頼そのものを揺るがす極めて深刻な問題である。最初から、真の第3者委員会で徹底的な調査をすべきだったのではないか」と述べた。

安倍首相は、「手順の誤り等の問題があったことは遺憾であり、速やかに是正の措置を講ずることとしている。基幹統計に加え、一般統計についても徹底した検証を行うことにした」と述べた。

安倍首相は、今回の事態を重ねて陳謝するとともに、雇用保険などで生じた給付の不足分を速やかに支払い、再発防止に万全を期す考えを示した。

この問題をめぐっては、自民党の橋本参院議員会長からも「怒りと同時に落胆すら覚える」という指摘が出ていて、政府は今後も、厳しい対応に追われることになる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング