大坂なおみ、世界ランク1位 アジア勢初

01/28 12:14
テニスの最新の世界ランキングが発表され、女子シングルスで、大坂なおみ選手(21)が1位になった。
アジア勢初の快挙となる。

大坂選手は、オーストラリアで開催された全豪オープンを初制覇。
2018年の全米オープンに続く、4大大会2連勝を達成した。

世界4位から、一気に世界女王にのぼり詰めた大坂選手。

男女を通じ、アジア勢として初の世界1位となった。

大坂選手は「(世界ランク1位は)すごく意味のあるものです。多くの選手が将来の目標とするものだから、まだその責任を担えるかはわかりませんが、この地位に立てて、すごくうれしいです」と話した。

このあと大坂選手は、拠点とするアメリカ・フロリダに戻り、2月11日に開幕するカタールオープンに出場。

世界女王として、初の大会に臨む。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング