米の政府閉鎖 一時的に解除 トランプ大統領が譲歩

01/26 12:08
アメリカのトランプ大統領は、1カ月以上閉鎖している政府機関の一部を再開させるための「つなぎ予算案」に署名し、閉鎖は解除された。

トランプ大統領は、「われわれは政府閉鎖を終わらせ、政府機関を再開させることで合意した」と述べた。

トランプ大統領は日本時間26日、政府機関を2月15日までの3週間にわたって再開させる「つなぎ予算案」に署名した。

一方、メキシコ国境の壁建設については、引き続き、与野党で協議するとしたうえで、合意が得られなければ、非常事態宣言を出す可能性を示唆した。

野党側に譲歩した形となり、ワシントン・ポストは「トランプの負けだ」と論評している。

首都ワシントンでは、給料が出ず、生活に困る職員に巨大なケーキが無料で振る舞われる一幕もあった。

ハンバーガー店のオーナーは、「1,000人以上が食べられる巨大ケーキだ。作るのに時間がかかった」と話した。

これで政府閉鎖はいったん解除されるが、2月に再び閉鎖される可能性もある。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング