祝賀パレードのサイドカーお披露目 皇宮警察が新調

01/25 12:07
皇室の護衛を担う皇宮警察の年頭視閲式が行われ、新天皇即位の際の祝賀パレードで使用するサイドカーが初めて披露された。

25日午前10時から皇居・東御苑で行われた視閲式では、2019年10月に新天皇皇后が国民の祝福を受けるパレード「祝賀御列の儀(しゅくがおんれつのぎ)」を想定した形で、オープンカーの周りに配置する新しいサイドカーが披露された。

皇宮警察では、これまで12台のサイドカーを所有していたが、お代替わりに関する行事で使用する台数が十分でないことから、新たに12台を購入したという。

牛嶋正人皇宮警察本部長は、「歴史的瞬間に携わる誇りと使命感を持ち、一丸となって護衛警備を完遂しなければならない」とあいさつした。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング