野党 国民民主と自由 統一会派へ 立憲と主導権争い激化

01/24 15:56
国民民主党の玉木代表と自由党の小沢代表は、24日午前、国会内で会談し、両党が統一会派を結成したうえで、合流に向けた政策協議に入ることで合意した。

両代表は、28日召集の通常国会前に、衆参の両院で統一会派を結成することと、合流に向けた政策などの協議を開始することについて合意した。

一方、野党第1党の立憲民主党は、参議院での第1会派を維持するため、社民党と統一会派を組むことで大筋合意するなど、国会運営における野党内の主導権争いが激しくなっている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング