北海道発着便などで欠航相次ぐ 北日本で猛吹雪のおそれ

01/24 00:15
北日本では、24日にかけて猛吹雪のおそれがあり、すでに欠航便も相次いでいる。

急速に発達した低気圧の影響で、北日本は24日にかけて大荒れの天気になるおそれがある。
見通しのきかない猛吹雪や吹きだまりによって、車の運転が困難になる可能性もある。

暴風や高波、大雪に警戒が必要。

この雪の影響で、空の便では、すでに欠航が相次いでいる。

24日は、北海道を発着する便と北海道内を結ぶ便で、全日空が20便、日本航空で27便が欠航となり、24日も雪の状況によって、欠航が出る可能性があるという。

最新の情報に注意が必要となる。

(北海道文化放送) (北海道文化放送)

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング