東京2020 マスコットやエンブレムがデザインされたカード登場

01/21 19:32
2020年東京オリンピック・パラリンピックの大会マスコットやエンブレムがデザインされたカードが登場した。

大会組織委員会が発表したのは、クレジットカードとプリペイドカード、あわせて6種類。

クレジットカードが、大会テーマカラーの藍色、プリペイドカードが紅色で、21日から、専用サイトで申し込みを受け付ける。

デザインカードは、端末にカードをかざすだけの「タッチ決済」にも対応していて、観客らの利便性を向上させ、公式グッズやチケットの販売促進につなげたい考え。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング