北方領土引き渡し反対集会 モスクワで約1,000人参加

01/21 06:34
安倍首相のロシア訪問を2日後に控えた首都・モスクワで20日、日本への北方領土引き渡しに反対する集会が開かれ、およそ1,000人が集まった。

集まった人々は、「島はロシアのものだ、日本には渡さない」と主張していた。

モスクワ市内の広場で開かれた集会は、野党・共産党に近い左派の政治団体などが組織したもので、およそ1,000人が集まった。

参加者は「クリルはわたしたちの領土。渡したくない」、「どんな問題があるか知らないので、それを知るために来た」などと話した。

北方領土に関する集会が首都・モスクワで行われるのは異例で、参加者からは、日本との交渉を行うプーチン政権の退陣を求める声も上がった。

安倍首相とプーチン大統領の会談は22日、モスクワで行われる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング