北朝鮮の漂流木造船 男性2人を長崎に移送 出国へ

01/19 07:33
北朝鮮から木造船で漂流し、青森・深浦町の沖で保護された男性2人が、出国に向けて、長崎県の入管施設に移送された。

北朝鮮から来た男性2人は、18日朝、青森港に停泊中の海上保安庁の巡視船から下りて、入管当局に引き渡され、車に乗り込んだ。

2人は1月13日、深浦町の沖合で木造船で漂流しているところを発見され、「漁のため北朝鮮を出た。北朝鮮に帰りたい」などと話していた。

2人は、仙台空港から空路で長崎入りし、18日午後、大村市の入国管理センターに移送されて、今後、出国のための手続きが進められる予定。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング