約10km逆走し正面衝突 21歳男性死亡

11/09 12:50
常磐道を逆走した車が、トラックと正面衝突し、運転していた21歳の男性が死亡した。

9日午前1時30分ごろ、茨城・常陸太田市の常磐道下りで、車がおよそ10kmにもわたり、東京方面に逆走し、日立太田インターチェンジ付近で、トラックと正面衝突した。

この事故で、逆走した車を運転していた会社員の阿久津有矢さん(21)が死亡し、トラックを運転していた男性が軽傷を負った。

逆走した車は、日立中央インターチェンジから入り、逆走したとみられ、警察は、当時の状況をくわしく調べている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング