8日NY株式市場 小幅ながら4日続伸 10ドル高

11/09 08:58
8日のニューヨーク株式市場は、小幅ながらも4日続伸して取引を終えた。

8日は、前の日に相場が大きく上昇した反動で、利益を確定する売りが先行した。

その後は、アメリカのFRB(連邦準備制度理事会)が、景気が力強く拡大しているとの認識を示したことを好感して、買いがやや優勢となった。

結局、ダウ工業株30種平均は、前の日の終値より、10ドル92セント高い、2万6,191ドル22セントで取引を終えた。

一方、ハイテク株中心のナスダック総合指数は、39.86ポイント下げて、7,530.89だった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング