9日に日米電話会談へ 通商の意向探る狙いも

11/08 23:55
安倍首相が日本時間9日午前に、アメリカ・トランプ大統領と電話で会談することが、FNNの取材でわかった。

電話会談で、安倍首相は、いわゆる「ねじれ」状態での政権運営を迫られるトランプ大統領に、今後も日米同盟の基本的な路線に変更がないことを確認する考え。

さらに、日米の通商問題で強硬的な姿勢を見せるトランプ大統領の意向を探る狙いもあるとみられる。

トランプ大統領が、中間選挙後に他国の首脳と会談するのは、安倍首相が初めてとなる見通し。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング