母親が心境「最後まで立派」 グアテマラ邦人女性殺傷

11/07 00:34
被害者の母親が取材に応じた。

グアテマラ北部・ペテン県の住宅で4日、神奈川県出身の木本結梨香さん(26)が殺害され、木本さんと一緒に住んでいたモロサワ・チエさん(28)も刃物で襲われ、重傷を負った事件で、亡くなった木本さんの母親が心境を語った。

木本さんの母親は、「本当にびっくりしました。あまりにも突然でした。本当に、最後まで立派だったと思っています」と語った。

現地メディアは、木本さんが最近、複数の男に付きまとわれていたと伝えている。

また現地警察は、現場から物が盗まれた形跡がないことから、性的暴行未遂の可能性もあるとみて捜査している。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング