トランプ政権に審判 中間選挙 投票始まる

11/06 21:57
アメリカの中間選挙の投票が、日本時間6日夜から始まった。

トランプ政権のこれまでの2年間に、アメリカ国民がどのような審判を下すのか、注目される。

アメリカのトランプ大統領は、「共和党に投票すれば、素晴らしい繁栄が続く。民主党に投票すれば、経済が急速に崩壊する」と述べた。

野党・民主党を引き合いに出して支持を訴えたトランプ大統領は、投票前日の5日夜、最後の演説に臨み、演説に娘のイバンカ補佐官をサプライズで登場させるなどして、投票を呼びかけた。

最大の焦点は、選挙の結果、「ねじれ議会」になるかどうか。

最新の情勢分析では、上院は、与党・共和党が50議席の過半数を維持する見通し。

また、全議席が改選される下院では、共和党が194議席、民主党が203議席、38議席は依然、接戦となっている。

大勢判明は、日本時間の7日午後になる見通し。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング