米国、対トルコ制裁解除 牧師釈放で...関係改善へ

11/03 07:27
アメリカ政府は、トルコで拘束されていたアメリカ人牧師が10月に釈放されたことを受け、トルコの閣僚らに科していた制裁を解除すると発表した。

アメリカ政府は2日、トルコで長期間拘束されていたアメリカ人牧師、アンドルー・ブランソン氏が10月12日に釈放されたことを受けて、トルコの法相と内相に科していた制裁を解除すると発表した。

トルコ政府も2日、アメリカの閣僚2人に科していた報復制裁を解除したと発表した。

牧師拘束をめぐり、同盟国ながら険悪化していたアメリカとトルコの関係は、双方が制裁を解除したことで、関係改善に向かうものとみられる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング