自衛隊の戦闘機2機が空中接触 海上で...けが人なし

11/02 17:54
自衛隊の戦闘機同士が、空中接触した。

2日午後4時ごろ、福岡県の航空自衛隊・築城基地所属のF-2戦闘機2機が、飛行訓練中、築城基地の西およそ200kmの海上で空中接触した。

2機はいずれも、築城基地に帰還し、乗員にけがはないという。

防衛省は、事故の状況を調べている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング