【詳報】安田さん拘束当初は「ゲスト扱いで部屋にはテレビ」

11/02 12:10
2015年にシリアで拘束され、10月、およそ3年4カ月ぶりに解放された安田純平さんが、帰国後初めての記者会見に臨んだ。

(以下、発言要旨)

監禁場所が民家だった間は、ゲストの扱いで、部屋にはテレビがあり、衛星番組を見ることができた。
1日6時間か10時間、電気がついてテレビが見れた。
部屋にはトイレがついておらず、1日2回、トイレに行く。
彼ら(武装勢力)が見張る間にトイレを済ませる。
食事は彼らと同じ内容。
量的にも問題なく、鶏肉やピザのような薄い料理をトルコの新聞に包んで持ってきたこともある。
監禁場所は、トルコ国境からかなり近い場所だったのだと思う。
民家の横に住んでいて、女性や子どもの遊ぶ声も聞こえた。
礼拝のアナウンスも聞こえた。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング