県の承認撤回の「効力停止」辺野古 石井国交相

10/30 12:32
石井国土交通相は、沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設をめぐって、沖縄県が行った名護市辺野古沿岸部の埋め立て承認撤回の効力を、停止すると表明した。

埋め立て承認撤回処分の効力を停止する理由について、石井国土交通相は、普天間基地周辺の住民が被る危険性や、工事停止で生じる経済的損失などを挙げている。

石井国土交通相の決定を受け、岩屋防衛相は、工事再開に向けた準備を進める考えを示した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング