「世界文化賞」国際顧問へ ケネディ前大使語る“抱負”

10/29 17:54
キャロライン・ケネディ前アメリカ駐日大使が、世界文化賞の国際顧問就任の抱負を語った。

29日午後2時すぎ、ケネディさんは、東京・港区台場のフジテレビ本社を訪れた。

ケネディさんは、優れた芸術家に贈られる「高松宮殿下記念世界文化賞」の国際顧問に就任することが決まっている。

世界文化賞を主催する日本美術協会の日枝久会長と面会したケネディさんは、「国際顧問として、真摯(しんし)に向き合っていきたい。活動を楽しみにしています」と、就任への抱負を語った。

ケネディさんは、女性初の国際顧問として、2019年から受賞者の推薦など、賞の運営に携わる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング