安田純平さん帰国 家族と再会 妻「無事対面できました」

10/25 20:17
内戦下のシリアで2015年6月に拘束され、3年4カ月ぶりに解放されたジャーナリスト・安田純平さんが25日午後6時20分ごろ、帰国した。

成田空港では、妻の深結(みゅう)さんと両親が出迎え、家族との再会を果たした。

安田純平さんの妻・深結さんは、「先ほど無事に安田と対面できました。本当にここに来るまで、いろいろなご協力いただきまして、お礼申し上げます。本当にありがとうございました」と話した。

安田さんを乗せたトルコ航空52便は25日午後6時20分、成田空港に到着した。

安田さんは、しっかりとした足取りで階段を降り、政府が用意した車に乗った。

その後、第1ターミナルで妻の深結さん、両親と再会した。

安田さんは、劣悪な環境のもとで長期間拘束されていたことから、病院でメディカルチェックを受ける予定。

妻の深結さんは記者会見で、安田さんが、とてもやつれていたように見えたとの印象を述べたほか、時折、涙を流しながら、再会が実現したことの喜びと感謝の気持ちを語った。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング