運命のドラフト会議 大阪桐蔭 根尾昂選手は中日が交渉権を獲得 本人の第一声は?

10/25 18:18
注目の大阪桐蔭・根尾昂選手は、中日、日本ハム、巨人、ヤクルト4球団の1位指名が競合し、抽選の結果中日が交渉権を獲得した。
この決定を受け、大阪桐蔭で会見に臨んだ根尾選手は...。

ホッとしました。どの球団さんに選んでいただけるかわからなかったんですが、中日ドラゴンズさんに行くことが決まったのでホッとしました。

Q 中日のイメージは?
小さい時からテレビをつければ中日ドラゴンズさんが試合をやっていて、小さい時からなじみのあるチームで強いイメージがあります。
何か縁があると思うし、このご縁をしっかり大切に、中日ドラゴンズの一員として勝利に貢献できるようにやっていきたいと思う。

野手? 投手? 二刀流は?
球団のスタッフの方とコーチの方としっかり話をして決めてたいと思います。

Q 将来どんな選手になりたいか?
チームを勝利に導ける選手になることが一番の目標なので、どのポジションを守ってもチームの勝利に貢献できる選手になりたいと思います。

野手で対戦したいピッチャーは?
いないです。

同じ大阪桐蔭の藤原選手はロッテ1位指名へ
どんな思いで見ていたか?
とても気になっていたので、ロッテに決まってほっとした。

Q 両親に一言
両親には野球をやりたいと言って、やらせてくれた。
これからもお世話になると思うので結果で恩返しがしたい。

Q 大阪桐蔭での3年間は?
意識の高い選手たちと3年間、野球ができたということは、自分の人生のなかでも財産ですし、これからの野球人生でも大事な3年間だったと思います。
友情はこれからも変わらないのでお互いレベルアップできればと思う。

Q どんな選手になりたいか?
プロの世界で超一流になるということを目標に頑張っていきたいと思います。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング