安田純平さん 今夜日本帰国 「うれしいのと同時に...どうしたものか」

10/25 11:50
シリアで武装勢力による拘束から解放された、ジャーナリストの安田純平さんが、25日夜、帰国する。

安田さんは機中で、FNNの取材に対し、「ずっと日本に帰りたかった」と述べ、解放されるまでの心境を語った。

安田純平さんは「(健康状態は?)大丈夫です」、「(日本に帰れる気持ちは?)ずっと日本に帰りたかったので」、「(奥さまとは話したか?)全く誰とも話をしていないです」、「(釈放されると聞いて、気持ちはどうだった?)釈放されるというのは、何回も聞いていた。いろいろ言いがかりをつけてはキャンセルになったりとか。本当に解放されるのかなという気持ちの方が強かった」などと話した。

安田さんは、一時保護されていたトルコ南部のアンタキヤを出て、経由地のイスタンブールに向かう機内で取材に応じた。

安田さんは「日本に帰れることがとにかくうれしいのと、同時に、これから何があるのか、どうしていけばいいのか全くわからないので、どうしたものかと考えているところです」と話した。

およそ3年4カ月にわたる拘束から解放された安田さんは、イスタンブールを出発して、日本に向かっていて、25日夜に帰国し、家族らと再会する見通し。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング