中国本土・香港・マカオ“世界一”の橋 開通式

10/23 19:30
中国本土と香港、そしてマカオを結ぶ世界最長の海の上の橋の開通式が、23日に行われた。

習近平国家主席は、「『香港・珠海・マカオ大橋』を正式に開通すると発表する」と述べた。

中国本土の広東省珠海と、「一国二制度」の下にある香港、そしてマカオとを結ぶ新たな大橋は、海底トンネルなどを含めた全長およそ55kmで、世界最長とされる。

これまで、珠海と香港国際空港の間は、陸路でおよそ4時間かかっていたが、橋を利用すると45分に短縮される見込み。

通行料は、小型車の場合、およそ2,400円で、通行は許可を受けた車両に制限される。

この大橋は、広東省・香港・マカオの連携を深める習近平指導部の肝いりの政策「ビッグベイエリア構想」の一環。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング