韓国議員らが竹島上陸 河野外相「政府として対応を」

10/23 06:31
韓国の超党派の国会議員らが、22日、島根県の竹島に上陸したことをめぐり、日本政府は、強く抗議したことを明らかにした。

韓国国会の教育委員会に所属する与野党の議員ら13人が、22日午後、竹島に上陸した。

韓国では、10月25日を「独島の日」としていて、上陸した議員らは、「日本の歴史教科書による事実の歪曲(わいきょく)を糾弾し、正しい歴史認識を訴えるため」と説明している。

これについて河野外相は、強い不快感を示した。

河野外相は「未来志向でやっていこうよという精神と、かけ離れたことが起きているのは極めて残念」と述べた。

河野外相は、韓国側に抗議と再発防止を申し入れたことを明らかにしたうえで、「政府として、対応を考えないといけない」と強調した。

また、菅官房長官も「到底受け入れられない。極めて遺憾だ」などと強く批判した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング