ノーベル化学賞、下村脩さん死去 蛍光タンパク質をクラゲから分離

10/21 17:55
クラゲの研究で、2008年にノーベル化学賞を受賞した下村脩さんが、10月19日、長崎市内で亡くなった。
90歳だった。

すでに家族葬を済ませていて、長崎大学などが、お別れの会を検討しているという。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング