皇后さま84歳の誕生日 皇族方訪れ祝賀の行事

10/21 06:41
84歳の誕生日を迎えられた皇后さまに、お祝いのあいさつをするため、皇族方が皇居を訪れ、祝賀の行事が行われた。

20日午前、皇太子ご夫妻や、秋篠宮ご夫妻、長女の眞子さまと次女の佳子さまが皇居を訪れ、84歳の誕生日を迎えられた皇后さまに、お祝いのあいさつをされた。

夜には、皇太子ご夫妻の長女・愛子さまと秋篠宮ご夫妻の長男・悠仁さまも皇居を訪問され、その後、両陛下は、ご家族とともにお祝いの夕食を囲まれた。

誕生日に寄せた文書の中で、皇后さまは、初めて民間から皇室に嫁いだご成婚当時から、陛下のそばで過ごした60年間を振り返り、「皇太子妃、皇后という立場を生きることは、私にとり、決して易しいことではありませんでした」と率直に明かされた。

そのうえで、「時に厳しく、しかし限りなく優しく、寛容にお導きいただきました」と陛下への感謝の思いをつづられた。

2019年4月末の退位後については、陛下の健康を見守りながら「新しいみ代の安泰を祈り続けていきたい」、「残された日々を、静かに心豊かに過ごしていけるよう願っています」と記された。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング