経団連に賃上げ要求 菅官房長官 消費増税で

10/19 20:51
消費税率引き上げをふまえ、菅官房長官は経団連に対し、2019年の春闘での賃上げへの協力を求めた。

この中で菅長官は、「企業収益は過去最高で、ことしの春闘では多くの企業で5年連続の賃上げをいただいた」と強調したうえで、「来年は消費税の引き上げをふまえて、さらに皆さんにはいっそうの努力を期待したいと思う」と述べた。

菅官房長官はその後の会見で、「消費税の引き上げを見据えつつ、経済界に期待したいということを正直に言った」と述べ、賃上げにより消費税率の10%への引き上げにともなう、消費の冷え込みを抑制したい考えを示した。

安倍首相は、2017年10月にデフレ脱却に向けて、3%の賃上げを経済界に求めている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング