国税への“口利き疑惑”野党が追及へ 片山さつき大臣

10/19 12:02
週刊誌が報じた片山さつき地方創生担当相の口利き疑惑をめぐり、片山氏と元私設秘書が疑惑を否定する一方、野党側は徹底追及する姿勢。

片山大臣は18日、週刊誌が報じた、製造業者の青色申告取り消し回避を求める国税当局への口利きや、100万円の受け取りを否定した。

また、業者から100万円を受け取ったと報じられた片山氏の元私設秘書・南村博二氏が18日夜、取材に応じた。

南村氏は「青色申告の取り消しなんて受けるはずがない」、「(受け取った100万円は片山氏に渡っている?)わたしの法務としていただいてますから、それに基づいて、出金・入金があったかどうかについて、あらためて場をいただいて答えさせていただく」と話した。

一方、口利きをめぐり、片山大臣が連絡を取った相手だと報じられた、元関東信越国税局長・松村武人氏は「国税庁の方に必要な話はそちらに聞いてくれということで、頼んでありますから」、「今、もうわたしは外れてますから」と話した。

野党側は、19日午後、この疑惑についてのヒアリングを行うなど、厳しく追及する構え。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング