「国税に口利き」報道...午後説明へ 片山さつき大臣

10/18 12:07
18日発売の週刊誌が、片山地方創生担当相の国税庁に対する口利き疑惑を報じ、片山地方創生担当相は、18日午後に説明する見通し。

報道は、18日発売の週刊文春が報じたもので、それによると、会社経営者が2015年に税務調査をめぐり、片山氏の私設秘書に100万円を振り込み、片山氏本人が依頼に応じて、国税庁関係者に電話をしたとの内容。

この会社経営者は18日午前、FNNの取材に、記事に書かれた事実関係を大筋で認めた。

片山地方創生相は午前10時前、記者からの「一言お願いします」、「口利き疑惑が言われてますけれども」との問いかけに、無言だった。

菅官房長官は、「(片山地方創生相は)自らの政治活動であるから、説明責任を果たしていかれるだろうと思います」と述べた。

片山地方創生担当相は、午後に記者団に説明する見通し。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング