働く若手 約6割が「目標いない」 意識調査で判明

10/17 01:03
働く若い人たちの本音が明らかになった。

全国の入社半年から2年目を迎えた若手社員を対象に、職場や仕事内容に関する意識調査を行ったところ、現在の職場内に目指したい上司や目標にしたい人がいるか、という質問に、「いる」と答えた人は43%、「いない」は57%と、およそ6割の人がいないと回答した。

仕事内容の満足度については、「とても満足」から「やや満足」と答えた人が6割超え。

若手社員は、プライベートへの理解や、職場での人間関係も重視していることがうかがえる。

また、現在の職場を辞めない理由について聞くと、「プライベートを充実させられる環境」と「人間関係が良好」が18.8%と、最も多い回答となった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング