血液&DNA検査も...解析中 警察犬と捜索9時間

10/16 19:38
サウジアラビア人記者の殺害疑惑で15日、トルコのサウジアラビア総領事館で異例の家宅捜索が行われた。

16日朝のトルコの新聞も、捜索の様子を大々的に取り上げ、ジャマル・カショギ記者の行方を示す手がかりが見つかったのかに注目している。

トルコメディアによると、トルコとサウジ合同の家宅捜索は、トルコのテロ対策部隊や警察犬も加わり、9時間にわたって行われた。

総領事館内では、血液検査やDNA検査などが行われ、庭の土やがれき、また、壁や床のサンプルが押収されたとみられる。

一方、捜索が行われる直前、清掃業者が総領事館を訪れていて、2週間前の痕跡がどれだけ残っているのか不明な点も指摘されている。

今後、捜査当局は、押収品の解析を進めるとともに、近く総領事の公邸も捜索し、事件の全容解明を急ぐ方針。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング