消費税10%引き上げへ あす表明 来年10月実施 緩和策も

10/14 17:44
安倍首相は、15日の臨時閣議で、消費税率を2019年10月から予定通り10%に引き上げる方針を表明し、影響を緩和するための対策を指示することがわかった。

安倍首相は、15日午後に開かれる臨時閣議で、2019年10月1日から消費税率を現行の8%から10%に引き上げることを、正式に表明することにしている。

そのうえで、安倍首相は「駆け込み需要や、増税後の反動、需要減などに対応するため、万全の対策を講じる」と述べ、増税にともなう影響を緩和するため、大規模な対策を検討するよう指示する意向。

消費税率は、2014年4月に当時の5%から8%に引き上げられたが、その後、安倍首相が経済情勢などを理由に、2度にわたって引き上げを延期してきた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング