JR東日本、損害賠償請求を検討 盗撮...線路逃走の男

10/10 11:53
JR埼京線の車内で9日、女性を盗撮しようとしたあと新宿駅のホームから線路に下りて逃走し、逮捕された男は、職務質問の際、号泣し、取り乱していたことがわかった。

迷惑防止条例違反で逮捕されたカラオケ店アルバイト・野崎芳正容疑者(45)は9日、JR埼京線の車内で会社員の女性(29)の体を盗撮しようとして、女性に気づかれたため、線路に降りて逃走。
新宿駅近くで身柄を確保された。

野崎容疑者は、職務質問の際、号泣して取り乱し、「捕まって悲しくなって泣いた」、「お尻を撮りたくて埼京線に乗った」などと供述しているという。

今回の逃走で、JR東日本が野崎容疑者に対し、損害賠償の請求を検討していることがわかった。

埼京線や山手線などが安全確認のため、14分間にわたって運転を見合わせていて、JR東日本は、FNNの取材に対し、「毅然(きぜん)とした対応をとっていきます」とコメントしている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング