大型トラック追突 母娘が死亡 逮捕男「前をよく見てなかった」

10/10 06:29
9日午後、静岡・富士市の新東名上り線で、大型トラックが乗用車に追突し、車に乗っていた35歳の娘と59歳の母親が死亡した。

9日午後3時前、富士市の新東名上り線で、大型トラックが前の乗用車に追突し、そのはずみで、乗用車はさらに前を走っていた大型トレーラーにぶつかった。

この事故で、乗用車を運転していた望月優さん(35)と母親の望月正代さん(59)が胸を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

現行犯逮捕されたトラック運転手の大原聖司容疑者(43)は、調べに対し「前をよく見ていなかった」と供述しているという。

(テレビ静岡) (テレビ静岡)

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング