ICPO総裁の妻が会見 真相究明求める

10/08 12:38
中国で汚職取り締まり機関の調査を受けていることが明らかになった、ICPO(国際刑事警察機構)の孟宏偉総裁の妻が、フランスで記者会見し、真相の究明を求めていく考えを示した。

孟宏偉ICPO総裁の妻は、「悲しみと恐れを乗り越えて、わたしは、正義と歴史責任の追及を始めます」と話した。

孟氏の妻は会見で、9月25日に中国にいる夫から、携帯電話に「わたしの電話を待て」というメッセージと、ナイフの絵文字が送られてきたことを明らかにし、「危険な状態にあることを伝えようとしていたと思う」などと話した。

所在不明になっていた孟氏について、中国の国家監察委員会は7日夜、「違法行為をした疑いがあり、調査をしている」と発表した。

違法行為の具体的な内容は明らかにされていないが、汚職への関与を追及されている可能性がある。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング