米国務長官 金正恩氏と会談か 2度目の米朝会談で調整

10/07 18:20
アメリカのポンペオ国務長官は、7日、北朝鮮を訪問した。

金正恩(キム・ジョンウン)委員長と会談し、2回目の米朝首脳会談の日程や開催地について、最終調整を行ったとみられる。

7日朝、羽田空港を出発したポンペオ長官は、7日午前、北朝鮮の平壌(ピョンヤン)に到着した。

その後、金正恩委員長と会談し、2回目の米朝首脳会談の日程や開催地について、最終調整を行ったほか、完全な非核化に向けて、事前に金委員長に対して、具体的な措置を求めたとみられる。

また、ポンペオ長官が、「北朝鮮側に提起する」としていた拉致問題に対して、金委員長が、どのような反応を示したかも注目される。

ポンペオ長官は、7日午後、韓国に到着した。

このあと、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談して、訪朝の成果を報告する予定。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング