人の流れ変える 大規模施設開業 「渋谷ストリーム」

09/14 00:58
東京・渋谷駅の南側エリアに、大規模複合施設がオープンした。

東急東横線の線路跡地などを再開発した、地上35階の大規模複合施設「渋谷ストリーム」は、「クリエイティブワーカーの聖地」がコンセプトで、渋谷最大級となるオフィスには、2019年、グーグルの日本法人が入る予定。

現在、渋谷駅周辺では、6つの再開発プロジェクトが進行していて、「渋谷ストリーム」は、渋谷駅の南側での初めての大規模開発となる。

開発を手掛ける東急グループは、大規模施設や歩道橋による人の流れの活性化や、IT企業の誘致などを通じて、渋谷の街の魅力を高めていきたいとしている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング