「地元を元気にしたい」 営業再開した店は...

09/13 17:29
北海道を襲った震度7の地震から1週間。

厳しい環境の中、復興への歩みを1歩ずつ進める北海道・むかわ町の中心部。

飲食店が立ち並ぶ通りには、大きく傾いた建物があり、立ち入り禁止のテープが張られている。

そのすぐ手前の居酒屋には、のれんがかかっている。
午後5時に開店するという、居酒屋「千秋」。

居酒屋「千秋」の店主は、「(こちらの居酒屋も被害があったと思うんですけれども?)ビールグラスが50個くらいと食器、あと食材が、停電が長かったので全て破棄してしまいました。(きょう急いでオープンした理由は?)むかわ町が今、大変なので、皆さんに少しでも元気を出してもらいたくて、急いでオープンしました」と話した。

むかわ町の居酒屋「千秋」は、復旧・復興に向けて、第1歩を踏み出した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング