香川照之さん“新種”発見に...香川さん&小2“昆虫博士”

09/12 21:01
昆虫大好き、香川照之さん(52)。
子どもたちも昆虫が大好きだが、その子どもたちに大興奮だった。

香川さんは「(新種の虫を発見したことは?)ないです」、「私自身が新種であると、こういうことでよろしいでしょうか」と話した。

現在開催中の特別展「昆虫」で、「昆活マイスター」を務める、「俳優界一の昆虫好き」といわれる香川照之さん。

12日のイベントでは、隣にいた小さな女の子が。

香川さん「なんで虫が好きになったの?」

松島理桜ちゃん「最初のきっかけは、セミ捕りやってて面白かったから、カブトムシを知った時、本当に欲しくって」、「カブトムシを捕ってきて、それでいっぱい幼虫を生んで、それから、オオクワガタ!」

香川さん「すごい逸材が出てきましたね。私、久しぶりにしゃべらなくていいな」

香川さんを黙らせるほど昆虫好きの彼女は、小学2年生の松島理桜ちゃん。

この展覧会で募集した、新種のハチに名前をつけるキャンペーンの当選者。

理桜ちゃんは、「最初、気絶しそうになりました。うれしくて」と話した。

理桜ちゃんにちなんだ学名がつけられるのは、青くメタリックな体が特徴のハチ。

展覧会の準備のため、マダガスカルで採集調査を行った際に発見された、世界初公開の新種のハチ。

理桜ちゃんは、「(苦手な昆虫は?)ハチくらい。オオスズメバチとか刺すハチだよ。クマバチとかは好き」と話した。

自分で標本を作ってしまうほどの理桜ちゃんの将来の夢は、「昆虫博士」。

会場でも「怖いものなし」。

理桜ちゃん「わたし、意外とゴキブリ好きなんで!」

香川さんの大ファンだという理桜ちゃんは、初めてのマスコミ取材にも、しっかりと対応。

理桜ちゃん「最近では、アリを1匹見ただけで泣く子がいるらしい」

香川さん「あんた、オバちゃんかっ!!」

そして、取材終了後には。

理桜ちゃん「『海外の質問』が欲しかった」

香川さん「そこまで記者のみなさん、昆虫にくわしくないからね」

海外でも、昆虫採集をしてみたいという理桜ちゃん。

近い将来、新種の青いハチの学名のもとになった女の子として、世界の昆虫図鑑に、理桜ちゃんの顔が載るかもしれない。

理桜ちゃんは、「(いつか自分のハチを捕まえたいか?)うん! 今すぐには行けないけど、(マダガスカルに)将来行ってみたい」と話した。

今後、論文で発表される予定の「新種のハチの名前」は、理桜ちゃんと相談しながら決まるという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング