関空“第1”今週中にも再開へ 台風21号いまだ影響続く

09/11 12:32
台風21号が上陸してから11日で1週間。
被害を受けた関西空港は、多くの航空会社が利用する第1ターミナルを今週中にも再開させる方針。

関西空港では、台風21号による高潮で滑走路などが水に漬かり、一時閉鎖していたが、現在は、被害が少なかった第2ターミナルとB滑走路を使って、国内線と国際線の一部で運航を再開している。

一方、多くの航空会社が利用する第1ターミナルは、地下の電源設備が浸水したことで停電し、今も閉鎖が続いている。

空港を運営する関西エアポートは、排水作業が完了し、電源設備の復旧を進めていて、今週中にも第1ターミナルとA滑走路を部分的に再開させる考えを明らかにした。

一方、台風の影響で駅舎が全焼した南海電鉄の尾崎駅が11日から営業を再開した。

利用者は、「(駅が)使えなくなって、実家に帰っていた。やっと普通に戻った」と話した。

関西地方では、京都や和歌山などを中心に、およそ6,800戸で停電が続いていて、関西電力は復旧を急いでいる。

(関西テレビ) (関西テレビ)

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング