渋谷「ビットバレー」再興を IT人材 集積地目指す

09/11 01:23
「ビットバレー」復活宣言。

東京・渋谷に本社を置くIT企業大手のDeNA、サイバーエージェント、GMOインターネット、ミクシィの4社が「BIT VALLEY 2018」を開催し、エンジニア志望の学生など、およそ1,000人が集まった。

2000年ごろに、「ビットバレー」と呼ばれた渋谷を、再び、エンジニアが集まる拠点としてアピールするのが狙い。

再開発が進む渋谷では、オフィス不足の解消が進むことで、IT企業が集まることが期待されていて、今週は、グーグルが入居する「渋谷ストリーム」、2019年には、大型オフィスビル「渋谷スクランブルスクエア」がオープンする。

「ビットバレー復活」となるか、注目が集まる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング