郵便窓口でもキャッシュレス導入へ 切手・はがきや郵便物支払い

09/11 00:52
郵便局の窓口に「キャッシュレス決済」導入。

日本郵便は、2020年から、郵便局の窓口で、キャッシュレス決済を導入すると発表した。

郵便窓口での切手やはがきの購入、郵便物や荷物などの運賃の支払いなどで、クレジットカードや電子マネー、スマートフォンのアプリ決済を導入する予定。

2020年2月に、全国の50程度の郵便局の窓口に、決済端末を設置して試験運用を始め、5月には、およそ半数となる、およそ1万局に導入予定。

日本郵便は、東京オリンピック・パラリンピックで、ますます訪日外国人が増加することを見込んでいて、収益拡大を目指す。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング