大手企業の賃上げ「3%」届かず 首相要求も...「2.53%」に

07/11 06:34
大手企業の賃上げは、3%に届かなかった。

経団連が発表した春闘の最終集計によると、大手企業116社の定期昇給やベースアップ(基本給の底上げ)を含む月例賃金の引き上げ額は、8,539円だった。

賃上げ率は2.53%と、前の年に比べ、0.19ポイント上昇し、5年連続で2%を超えたが、安倍首相が求めた3%は下回っている。

業種別の賃上げ率は、ホテル(3.30%)が最も高く、建設(3.21%)、自動車(2.69%)が続いた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング